化学系の転職など。イロハ

どーなってんだ化学系、こんなはずじゃ…と思ったら見て

小学生時代の知人が壊れた

目が覚めるまで約8分

 

突然だけど、東大行きたいですか?

私は行きたくても行けないよ。

難聴を直す医者になりたかったからね。

暗記パン100斤ぐらい欲しいよ。

 

部外者として東大の食堂は利用したことはあるよ。

味とかフッツ―。まさに学生食堂。

学生食堂利用した時に帰ろうとしたらさ、

赤門の前で報道メディアが待ち構えてて。

赤門から出たら東大生と勘違いされちゃってね、

正直に

 

「東大生じゃないです。」

 

って答えた時のあの顔。

f:id:chemist7bachelor:20161123141622p:plain

なんて顔してんだ。

特定の人物だけに雪を降らせる方法ってないのかな。

 

 目次

なんで東大行くねん

 

受験学年に問いたいよね。

私の想像ですが、

 

「無理に決まってる」

「東大行けたら学歴最強っすよね」

「あそこからの眺めはよほどいいんだろうな」

「東大は目指してたってことにしてる。

それで金髪にしておけば皆頭良いと勘違いしてくれるよね。喋るとバレるけど。」

 

最後の発言はアウトデラックスに出てきた変な兄妹が言ってた。

この発言を見ててどう感じますか?

すげえどうでもいいって。私は感じる。

東大行きたいですかって質問が悪いんだけどさ。

 

東大生になることが論点になってる時点で

何かがおかしい。

大学に行くのは自分の目的のための、あくまでも手段でしょ。

大学入るのがゴールというのは後先考えてないよね。

f:id:chemist7bachelor:20161123142829p:plain

図1: 大学入学に対する考え方2例

 

図1を見てね、右は大げさだなと思ったでしょ。ピンポン。

その感覚を大事にしてください。特に小中高の受験生たち。

自分の人生設計上必要だから行くってのが妥当であって。

大学入ってその後公務員になりたいからとかね。

公務員なら別に東大じゃなくて良いじゃない、

なんで東大生と自分を比べるんだ?って話。

 

今どき大学に行くのが当たり前になりつつあるからね。

実際大学進学者が年々増えてるわけだし。以下参照。

f:id:chemist7bachelor:20161123142943p:plain

図2:大学進学率の推移*

 

確かにね、私が就職・転職活動をして思うのは、

高卒OKの求人が少ないんだ。

化学系しか調べてないからか?

よくわからないけど。

 

感覚的には全求人の約70%は高卒NGな気がする。

高卒可の求人であっても大卒の受験やゼミなどの人生経験には敵わないしね。

大卒と勝負するとなるとやはり高卒は見劣りすると思う。

だから実質高卒はもっとキツイ状況にあると予想。

これが事実ならば、どこでも良いから大学行くというのはうなずける。

大学行くだけで進路の幅が広がるんだから。

 

小学生時代の知人が壊れた。

 

人生や大学に対する考え方を踏まえた上で、

このお話をしたい。いや、させてください。

 

私の実家のマンションに小学生時代の知人(以下Bとする)がいる。

小学校以来、Bと会ったのは私が大学1年生の時だ。

道を歩いていたらふと気づかれて

 

B「おお、かがくし」

私「おお、久しいな」

B「久しぶり、何?もうスーツ?社会人?」

私「いや、バイトだよ、塾講師の。」

B「へぇー、なんか声低くなったな」

私「え、まじ?確かに昔はもののけ姫とか普通に歌えたからな」

B「うん、やっぱ低いね、ビックリした。じゃ、俺用事あるから」

私「おう」

 

こんな他愛もない昔の話をした。

4年後。

Bの家のドアに張り紙があった。

f:id:chemist7bachelor:20161123151046p:plain

ちょっとうろ覚えだが、こんな内容が書いてあったのだ。

?????

である。ポケモンで言えば「わけもわからず自分を攻撃した」レベルだ。

確かにBの父親はかなり厳格だし、

どうせ夜に近所の子供達が悪さしたんだろうと、

すぐ終わると私は安易に考えていた。

このマンションに住んでいて明らかに頭おかしい人と会ったことがないし。

 

1週間後。

まだ張り紙が。

おかしい。そもそも他人の家の前で電話なんかするのか?

迷惑おばさんじゃあるまいし。

 

やーめーろ、やーめーろ、さっさとやーめーろ、

しばくぞっ!!(布団どんっ!)

 

あの絶妙な三三七拍子が頭から離れない。

もちろんそんなでかい音を聞いたことがない。

気になったもんだから敢えて夜にBの家前に行ってみたんだ。

なんもねえ。

 

そのまた1週間後。

まだ張り紙。

マンションの他の住民もさすがにおかしいと、

色んな噂が流れるように。

どう考えても何もないのに、

家のドアにあの張り紙は

何か近寄りがたい雰囲気を醸し出している。

 

さらに1週間後。

張り紙が消えた。

ここで情報にキャッチーな私の母親が教えてくれた。

父親とBがケンカしているらしい。

あの性格じゃねぇ。Bは確か高校サッカー全国大会行ったし、

気が強くないとやっていけないよねえ。

でもなんで他人に当たるのか。そこはまだ分からなかった。

モヤモヤだ。

ベーカー街に行って、シャーロックホームズにでも頼みたい気分だ。

 

その1週間後。

ついにキャッチーな母親が問題の核心を捉えた。

いつなのかは知らないが、

Bの母親は家を出ていってしまったのだ。

教育方針の違いである。

Bの父親はどんな教育をしようとしたのか?

 

是が非でも東大に行けと言うのだ。

 

それで、Bはくる年もくる年も東大を受検していたらしい。

実はBは現役時代にすべり止めとして日本大学に合格している。

と、友人から聞いた。

しかし父親は東大にいけと言って聞かなかったらしい。

 

よく考えてほしい。

父親が学費を払うので、父親がお金を出さなければ、

Bは何も出来ないんだ。福祉国家かよ。

受験で5老だよ?自分でどうしても行きたいとか言うならまだしも。

Bは小学生時代からそんなに頭の良い部類ではなかったし。

語弊を恐れずに言うならば「普通」だ。

 

受からない状況が続き、将来が見えなくなっていくのが当たり前になったら、

みんなどうするよ?5年も。

案の定、Bの父子は毎日ケンカしているらしい。

母親もいないから、夜に弁当屋が毎日来るんだとか。

栄養も偏って前頭葉がダメになってきたんだろうね。

みんな、牛乳飲もうね。

 

そうこうしているうちに、

Bの不満や緊張、怒りが爆発して今度は他人に当たるように。

それで張り紙に行きついた。Bが張り紙を書いていたのだ。

それだけならまだ良かった。

つい最近になって、

 

Bの真上の階の人が引っ越してしまった。

 

唖然である。私は言葉を失った。

Bは音を聞くだけでイライラしてしまう程に精神崩壊していた。

真上の階の人の生活音が少しでも聞こえたら

クレームを入れていたらしい。

 

や…やばすぎるってばよ。

 

怖いので私もBに近づけないのですが。

4年前のBではなくなっていると思うと、

なんとも無情な話である。

パン一つ盗んだ訳でもないのに。

 

レ・ミゼラブル

(作品紹介:パン一つ盗んで人生が奴隷街道まっしぐらになったジャン・バルジャン。その男がいざ善人の道を歩む時、なだれ来る人間のエゴにどう向き合うのか。心の葛藤を繊細に描いたロマン主義フランス文学の大河小説。個人的にはジャベールが好き。大学生に見て欲しい。本はブックオフで買うと安いよ)

 

Bの話を聞いて、

当たり前すぎて眠気を誘うような冒頭の東大入学の疑問を投げかけたのも

理解して頂けると思う。

らくBは東大に受かっても満足しないでしょう。

 

入学したとしても、厳しい就職が待っているよ。きっと。

東大入ったのだから東証一部の外資系大企業に入れとか父親に言われるのかな。

なんだかものすごく悲しいよ。

人生のレールを敷かれることは良いこともあると思うんだけど、

このレールは整備が行き届いてなくて脱線しちゃうよね。

 

猿年は世の中が暴れまわる年って言うけどね。

トランプ当選とかゲス不倫にSMAP解散ね。

こんなにめちゃくちゃ暴れまわるなんて聞いてないよ。

 

*参考文献1:文部科学省, “調査結果の概要(初等中等教育機関専修学校各種学校)”, http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/k_detail/1278417.htm, 2016/11/23閲覧

*参考文献2:文部科学省, “平成24年度学校基本調査(確定値)について”, http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/k_detail/1329235.htm , 2016/11/23閲覧

*参考文献3:文部科学省, “平成27年度学校基本調査(確定値)について”, http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/k_detail/1365622.htm , 2016/11/23閲覧

*参考文献4:文部科学省, “平成28年度学校基本調査の速報について”, http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/k_detail/1375036.htm , 2016/11/23閲覧

――――――――――――――――――――――――――

化学系の就職・転職は大変です。悩み、質問、応援など、

気軽にお問い合わせください。以下にお願い致します。

お問い合わせフォーム

――――――――――――――――――――――――――