読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化学系の転職など。イロハ

どーなってんだ化学系、こんなはずじゃ…と思ったら見て

グループのアイコン変えました。マツコの名言を添えて。

哲学はいつだって斜め上から

 

既存のグループのアイコンがあまりにもよく分からないので、

気分転換がてら変更致しました。

 

アイコンに書いてある名言、

 

ちょっと負けてるぐらいが丁度良い

 

なんだけど、意外とググっても出てこないね。

なんでだ。

売れ始めのマツコデラックスさん(以下マツコとする)が

サラッと言っていた言葉だから、

有名なのかなと思ったんだけど。

じゃあマツコの名言になるのか。

 

その名言を聞いたTV番組は、スカッとジャパンみたいな番組だったかな?

今じゃありえないけど、まだマツコがひな壇でね。

とりあえず、浮気を繰り返す酷いオトコに対して、

被害者の女性が復讐するVTRが流されるんだ(うろ覚え)。

VTRの内容は被害者女性が復讐として、

大衆の面前で浮気男が恥ずかしい思いをさせられるんだよね。

それで番組出演者がVTRに対しスッキリかモヤモヤか言うような形。

他の共演者がスッキリ判定をする中、

マツコのコメントが俊逸だった。

 

「わたしはモヤモヤかな。だってその女のコには多数の共感者がいたんでしょ?

 やった事は明らかに男が悪いけど、陰でその男の悪口とか言えたんじゃないの?

 そこで男の人生が狂っちゃうほどの復讐をするのはどうかと思うの。

 結局どっちが悪いか分からなくなっちゃうじゃない。

 ちょっと負けてるぐらいが丁度いいと思うのよね。」

 

こんな内容の事を言ってた。

これを聞いた当時の私は全身鳥肌が立った。

心から共感した。

 

自分の立場に置き換えて考えてみた。

大学教授に罵倒されている自分。

教授が言っている事は正しいが、

そこまで馬鹿にする必要はないだろうと憤っていた。

でも同期が飲み会でそれに共感してくれて、自然とストレス発散。

帰り際にはもう笑顔な訳だし。それで十分だ。

復讐なんて考えるものではないなと。

そう、

 

ちょっと負けてるぐらいが丁度良い。

f:id:chemist7bachelor:20161129193420p:plain

(良い言葉なので勝手にこの画像使っちゃって頂いて構いません。)

 

何か嫌なことがあったらネタにしてしまえってことなのかな。

色んな解釈ができるので、名言にふさわしいと思う。

どこかにメモしたわけでもないのに、私の脳裏に焼き付いております。

 

グループに参加して頂いている方々を紹介

 

・Think different

17才の高校生が人生の中に哲学を考えているブログ。

私が高校生の時はこんなに本や政治のネットニュースとか読まなかったし、

情報社会について自分の意見を主張しているのは尊敬に値する。

thinkdifferent.hatenadiary.com

 

・ブログ作成ボタンを押しちゃった

中年男性と自称し、あえてSEOを無視するサブ的なブログ。

メインのブログではガンプラ愛溢れるお方。

ブログの経験が豊富なのか、

SEOや日常に関して感じた事をどこまでも掘り下げるその姿勢に感服。

非常に鋭い感性をお持ちの様で。

gundamoon.hatenablog.com

 

とことん自分の考えを掘り下げていくブログを書いているそこのアナタ。

仲間にならないか?

 

ポケットのコイン

それとYou wanna be my friend?

さあ、斜め上の船に乗ろう。ウィーアー!

哲学はいつだって斜め上から